ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.03.06 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.06.21 Friday

下半分

2013.06.17 Monday

かかと

2013.06.15 Saturday

lnstagram感


ももクロかわうぃー
2013.06.07 Friday

COOLMINT


2013.06.03 Monday

色の群れ

2013.06.01 Saturday

逗子海岸花火大会



逗子海岸花火大会に行ってきました。

今年も、もうそんな季節です。

昨年に引き続き、いっぱい撮っていければと思います。

撮影中は、前に座ってた小さい女の子にちょっかいかけたり、
隣に座っていた見知らぬおじいちゃんおばあちゃんと、おしゃべりしたりしていました。

予想外にガチ海岸で靴やズボンに砂入りまくりでしたが、
周囲の方々のおかげで今年の皮切りも楽しい感じになりました。
続きを読む >>
2013.06.01 Saturday

カメラ遊び

久々に、文章がある長いブログです。

世界の中古カメラ展、あと年一で多摩美にやってくる銀一さんの展示会。
それらのおかげでほんと毎年毎年この時期は、
ジャンクのフィルムカメラやオールドレンズが増えていきます。
今日で所有するフィルムカメラがとうとう6台になりました。
一番使うデジタルは、相変わらずD5000とあいほんだけなのに。
特に今年は沖縄旅行や頂き物もあって、増え方が尋常じゃないです。


まず写真1枚目。
世界の中古カメラ展ハヤタカメラさんのブースにて購入した、Meyer Hugo社(東独)のmegorというカメラです。
なんですかいちにいななフィルムって。なんですかベスト判って。
もはや制作とかそういうのを超えてコレクション品の域に達したと言えるレベルです。
そんなの1年前の1年前のalpenflexでとっくに峠越えだと言われたら返す言葉も無いのですが、
それにしたってフィルムの手に入らなさとか色々とんでもなく過去最凶です。
127フィルムを買うことを早々に諦め、いかに35mmやブローニーサイズを装填するかに頭を巡らせていました。
ざっと90年ぐらい前のカメラだそうです。
オーバーホール済みだそうです。
フィルム付けていただいちゃいました。
しかしまさかのノーファインダー。
ピントは自分で測距して合わせます。
あらゆる意味で写りが気になる所です。
なので買ったその日に唐突なエセ作例です。



レンズ:megorについてるやつ
ボディ:Nikon D5000

手作り感溢れるデジタルバックをやってみました。
要はmegorの後ろのフタを開けて、シャッターを開いた状態でキープして、
フィルムが来る所にレンズ未装着のD5000を添え、ズレないように頑張って手で押さえる。
といったやり方です。

ちょっと前に、後述する頂き物レンズ「EL-Nikkor 5cm 1:2.8」をあいほんに着けて撮ってみたのですが、
同じことをmegorとあいほんではできなかったので、一眼にしてみました。

レンズ未装着でもシャッターが切れるとは思ってなかったのですが、意外に行けました。
結果、ものすっごいマクロ化しました。
他のフィルムカメラが今軒並みフィルム装填中なため、試してみることができないのですが・・・
こういうものなんですかね?よくわかんないけどそうなんだろうな。
あとボディの方にチリがめっちゃ入りそうで怖いから、あんまりやらない方がいいんだろうなと思いました。

とりあえず次はちゃんとフィルム入れて撮ってみます。
カメラ本体のちゃんとした画像は後日撮って載せます。

そして次です。

先日、引き伸ばしレンズを頂きました。
でも暗室は持ってないので、アダプター噛ませてカメラに装着してレンズ遊びをしよう!と思いつつ、
アダプター探しが大変だったりでそのままになってました。
そんな中であいほんに着けてみたところ、なかなか生で撮るよりいいかもしれない描写を得られました。
そして今日の、すごいアナログなデジタルバック。
そんなの、やっぱりやってみるしか無い。
ヘリコイドが無いなら、自分で前後させればいいじゃない!
みたいなノリでやってみたところ、ちゃんと使えばそこそこ頑張れないことも無いかも知れない結果になりました。


ピントは合ってないこともない。
描写がふわっとしてるのかフレアがすごいのかは、どちらかと言えば後者な気もしますが、
なんかまあ悪くない予感がひしひしと・・・
と言うか、引き伸ばしレンズをカメラに着けるとマクロになるって噂を聞いたし、
実際あいほんの時は生よりかなり寄って撮れたのに、
デジタル一眼に着けてもマクロになってないじゃん!あれ!?
たぶん一番の原因はハンドアダプター(手で持ってるだけ)だと思うのですが、
よくわかんないのでまた今度色々遊んでみようと思いました。

ところでこのレンズ、後継のEF-Nikkor 50mm 1:2.8Nは日本化学未来館のプラネタリウムで、
なんと1000万個の星を映し出しているそうです。
すごいね。夢が広がるね。

とりあえずmegorをなんとかします。
久々のモノクロです。
なんかこう、もっと頑張ります。
2013.05.31 Friday

早送りの記憶

2013.05.27 Monday

pray

2013.05.15 Wednesday

およぐ





>構図が<


続きを読む >>
Powered by
Jugem